日記

3/13(金)の日記

夜中猛烈にのどが渇いて目が覚めた。
昨日の夜はどたばたしてたので水も買ってない。
しょうがないので水道水をガブのみ。

その後ちっと寝てから朝早くおきる。
日本の旅行会社からの連絡だと月曜までANAは超キャンセル待ちで多分乗れない。
他経由も満席。唯一あいているのがロシア経由だけ。でもロシア経由は飛行場で一夜を明かす必要があるので危ないのでお勧めしないとのこと。
途方にくれているとJALの関空経由は空きがあることがわかったけど正規料金とのこと。
ぴろちゃんいわく40万くらいかなと言っていたのでとりあえず偉いおっちゃんの承認を得るために直属上司まこりんがむ宮殿に電話。上位上司がいないからといわれたので電話を切る。
次にぴろちゃん経由で承認とってもらおうと電話した後、まこりんがむ宮殿から電話。承認とれたよーとのこと。

方針としては
(1) ANAが乗れそうなら乗る
(2) だめそうならANAにJALの航空券を出させる
(3) それもだめそうならJALで帰る
と決めた。

JALの出発が12:00、ANAが17:00だったので急いでホテルを出た。
で、ANAのカウンターに行くも誰もいないので電話すると12:00に来いとのこと。
でも、それじゃJALのれないやんけ!と文句を言うとJALは16:45出発だった。。。
時間を思いっきり間違えた。。。

しょうがないので空港周りでぼーっと時間をつぶそうとするけど午前10:00なのでかなりきつい。本を読もうとすると眠くなるし、荷物は重いしでかなりきつい。
苦痛に満ちた2時間がやっと終わってANAカウンターへ。
ANAに乗れる?って聞くとのぅーと切ない回答。
じゃぁ、JALの運賃払ってくれる?って聞くとのぅーとさらに切ない回答。
何でって聞くとお前のチケットは安いチケットだから無理なの!とへこむひとこと。
しょうがないので、ANAはもういいからJALで帰ることにしました。
JALの搭乗手続きが始まるまで苦痛の時間をすごし、カウンターへ。
席まで決めたのにおまえチケット買ってないやろ!と言われチケット買うところに行かされる。
するとANAが金払うんでしょ!とわけのわからんことを言いはじめ、JAL外人ねーちゃんがANAに電話をする。
そうじゃないからと言っても聞かず、しばらくもめる。
そうこうしているうちに真実が判明しクレジットカードでチケットを買った。800ポンドなので20万円くらい。
ぴろちゃんうそつき。

その後、チェックインゲートは長蛇の列になってたので、泣きながら「もっかい並ばなきゃだめ?」と聞くと、ビジネスのとこに行けと優しく言われた。
でも、ビジネスのゲートでは「おまえはここに並んじゃいけない人なのはわかってる?」とむかつくお言葉。
めんどっちいのでSorryを連呼。
そうこうしているうちにセキュリティーチェックを終え搭乗ゲートへ。

ANA/JALで日本人いっぱいいたのにわし担当は全部外人さん。。。嫌がらせとしか思えない。ひさしぶりに英語で切れた。
たぶん、全然通じてないんだろうな。。。

というわけで飛行機の中は疲労で寝まくり。











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック