日記

11/9(月)

同居人が健康診断なので有給を取った。
っていうか冷静に考えると在宅勤務なんだから休み取る必要もなかった。。。。
で、朝から自転車で昭島へ。
本を見て帰宅。

午後はずっとだらだら

11/10(火)

在宅勤務

11/11(水)

出勤した。

11/12(木)

在宅勤務

11/13(金)

在宅勤務

11/14(土)

連れ子軍団は午前中授業。
立川のJunk堂に入って「現代将棋を読み解く7つの理論」を購入。
https://www.amazon.co.jp/%E7%8F%BE%E4%BB%A3%E5%B0%86%E6%A3%8B%E3%82%92%E8%AA%AD%E3%81%BF%E8%A7%A3%E3%81%8F7%E3%81%A4%E3%81%AE%E7%90%86%E8%AB%96-%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%93%E5%B0%86%E6%A3%8BBOOKS-%E3%81%82%E3%82%89%E3%81%8D%E3%81%A3%E3%81%BA/dp/4839973334

午後は連れ子2号と同居人はソフトボール。
おいらは家で勉強。
最近youtubeで機械学習を勉強している。。。

11/15(日)

調布の将棋大会へ。
おいらは初段、二段クラス。連れ子2号は3段以上クラス。
結論からいうとおいらは1勝3敗、連れ子2号は3勝1敗でくじで敢闘賞をもらっていた。
おいらは序盤は飛車角銀をさばいて駒得で必勝な気がするんだけどじりじり盛り返されて負けるパターン。。。
まだ抑え込まれて何もできないとかと違って悔しすぎる。。。
中盤、終盤力に難がある模様。

将棋の待ち時間で「現代将棋を読み解く7つの理論」を完読した。
最初のほうはなんでプロがどういう考え方で将棋を指しているのか、なぜ桂馬がびょーんと飛んでいくのか、
アナグマが減った理由、バランス型になっている考え方とかがわかりやすく解説されていた。
自分ではさせないけど、プロの将棋を見ると中身がちょっとは理解できるようになる気がした。
自分は中終盤がからっきしなので、いつも攻めるべきか守るべきかわからなくなり
適当に攻撃しちゃって頓死するパターンが多い。
四駒方式という方法があって自分の攻撃する駒が4枚だとGo、それ以下だと力をためていくみたいな感じ。
これだととても分かりやすいのでちょっと意識してやってみようと思ったし、結構感動した。
あと、クリップの話は面白かった。エルモってそうなのねというのがよく理解できた。
今日も一回わざとクリップして飛車効きを抑えたらうまくいった。負けたけど。。。。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント